ピューレパール 効果 期間

ピューレパールを使っていてもなかなか黒ずみ改善しないなぁ、と思っている方も少なくありません。
この理由として黒ずみが治ってきたと実感するまでには、ある程度の期間がかかるということが挙げられます。
毎日のケアを習慣化することで、黒ずみの原因を根本から改善できますよ。

ピューレパールで黒ずみを治すには、どのくらいの期間がかかるの?

ピューレパールは黒ずみの改善に効果の期待できるクリームですが、どれくらい塗り続ければ効果が現れ始めるのでしょうか?
ピューレパールには美白成分以外に、保湿成分も含まれています。保湿成分のヒアルロン酸やプラセンタが肌の角質に潤いを届けて、肌のターンオーバーを整えます。
ターンオーバーを整えてメラニンを排出する作用と、美白成分がダブルで肌の黒ずみに効果があります。

 

黒ずみというのは、摩擦刺激などにより肌にメラニン色素が沈着してしまった結果現れる症状です。
正常な肌ではターンオーバーと共にメラニン色素は排出されていきますが、過剰に作られてしまった分に関してはそのまま黒ずみとなって残ってしまうのです。
つまり黒ずみが改善されたと感じるまで、肌のターンオーバーの周期に合わせて最低でも1ヶ月は継続して塗る必要があります。

 

中には1週間くらいで薄くなったと感じる人もいますが、肌周期は人それぞれですし黒ずみの沈着具合も人それぞれです。
一般的に肌周期は28日と言われていますが、これは若く健康な肌の人の場合です。

急に白くなるわけではなくて、塗り始めて1〜3ヶ月ほどかけて少しずつ効果が出てくる人が多いようですね。
ターンオーバーと共に肌の奥のメラニン色素が少しずつ肌表面へと排出されていくには時間がかかりますので、途中で諦めずに塗ることが大切ですね。

 

今日から実践!美白習慣

>>しっかり実感できる美白クリームの詳細はこちらから

黒ずみ改善効果を実感するためには、一日二回塗ることを継続しよう

ピューレパールは1日2回塗るだけで効果が期待できます。

 

脇など汗をかく部位だと流れ落ちてしまう心配はありますが、ナノ化した成分なのですっと肌に馴染んで効果も長続きします。
黒ずんでいる肌というのはカサカサと水分が不足していて刺激に対してデリケートな状態になっています。
毎日こまめに塗ることで、ピューレパールに含まれる保湿成分が、乾燥して硬くなっている角質を柔らかくしてくれます。
続けていくことで少しずつ肌のターンオーバーが改善して、少しずつ黒ずみが改善されていくのですね。

 

夜は入浴後に顔のお手入れをするついでに塗って、朝は身支度をする時にピューレパールを塗ります。
忙しいとつい面倒になってサボりがちになってしまいますが、それではせっかくの効果を発揮することも出来ません。
長年ほったらかしだった乾燥して黒ずんだ肌が、潤ってつるつるの肌になるには時間がかかります。
保湿することで改善し始めた肌もサボってしまえばかさかさお肌に戻ってしまいます。

 

ピューレパールをサボらずに塗り続けることで、肌環境を改善していくことが大切ですね。

ガンコな黒ずみを治すには、根気よくケアを続けることが大切

短期間塗っただけで黒ずみが改善しないと諦めてしまっては、黒ずみはいつまで経っても消えることはありません。
ワキというのは自己処理や衣類との摩擦などで、長い間刺激にさらされてきた部位です。しかも顔のようにこまめにスキンケアしている人は少ないのではないでしょうか。

 

そんな環境のワキですので、効果が現れ始めて黒ずみが気にならなくなるまではどうしても時間がかかります。

 

「さっと一回塗っただけでキレイに黒ずみが消えたらいいのに......」という気持ちはよくわかります。
ただ数回塗った程度で簡単に黒ずみが消えたなら、反対に一体どんな成分が入っているのと怖くなってしまいますよね。
以前カネボウから販売されていた美白化粧品で、白斑が出る被害があったのは記憶に新しいところです(参考サイト:白斑被害はカネボウだけの問題なのか | 企業戦略 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準)。

 

ピューレパールに使われている美白成分はビタミンC誘導体、甘草由来のグリチルリチン酸2K、米ぬかエキスです。
非常に安全性が高く、かつ美白効果が期待できる成分ですので、ワキだけではなくデリケートゾーンのような敏感な部分にも使えるのは嬉しいですね。
ワキによくある肌のぶつぶつも角質が原因ですので、ピューレパールを使ううちに少しずつぶつぶつも気にならなくなっていきます。
頑固な黒ずみがキレイな肌色に戻るまでには時間がかかりますが、根気良く続けることで「何だか黒ずみが薄くなってきた?」と感じられることでしょう。

 

薄着になる季節に慌てて黒ずみケアを始めるのでは、ノースリーブのような露出したオシャレは楽しめそうにはありません。
汗をかく季節にはクリームが落ちやすいという心配もありますが、秋冬なら汗をかくことも減りますので効果にも期待できますね。
肌の黒ずみを改善するためには厚着になって肌が隠れている秋冬から、しっかりとケアをしていくことが一番ですね。

脇訴求

ピューレパール公式サイトを見る