ピューレパール ホワイトラグジュアリー

乳首や脇の黒ずみに悩んで検索していると、ホワイトラグジュアリーという黒ずみ改善クリームが目につくことがあります。
ピューレパールに比べると後発の商品らしいのですが、口コミサイトを見てもそれなりに良さそうな感じですね。
そこでピューレパールとホワイトラグジュアリーはどのような点が違うのか、価格に注目して見ていきましょう。

ホワイトラグジュアリーはビタミンC配合で美白効果あり

ホワイトラグジュアリーは乳首の黒ずみに効果の期待ができる美白化粧品です。肌の奥の基底部まで浸透力を実現するための生・水溶性・油溶性の3種類のビタミンCを配合しています。この3種類のビタミンがメラノサイトを作り出す基底部に浸透することで、黒ずみを改善します。

 

ピューレパールも水溶性ビタミンC誘導体を配合していて、脇の黒ずみに効果が期待できるクリームです。更に黒ずみの原因となっている乾燥や硬くなった皮膚をやわらかくするために保湿成分を配合しています。ナノ化した成分なので黒ずんで厚くなった角質でも肌の奥まで浸透することが出来ます。

 

それ以外の成分では、天然ビタミンE、プラセンタエキス、コラーゲン、グリチルリチン酸2Kなどの美容成分が共通して配合されています。グリチルリチン酸2Kは肌の炎症を抑えることで、これ以上黒ずみを作らないことと今ある黒ずみに期待ができる成分です。
ホワイトラグジュアリーもピューレパールも、しっかり保湿をしてお肌を整えて肌のターンオーバーを整えながら、美白有効成分を浸透させて黒ずみを改善するクリームです。

ホワイトラグジュアリーは量が少ない・価格も高い

ホワイトラグジュアリーとピューレパールは、良く似た成分を使っていますので、どちらでもお肌の黒ずみに効果が期待出来ます。どちらか迷ってしまったなら、少しでも安く使えるほうがお得ですね。

 

ホワイトラグジュアリーは単品購入の場合に9,980円プラス送料540円がかかります。1本に25g入っていますので、1gあたり約420円です。
定期コースですと送料無料で5,980円になりますが、最低でも3回購入しなくてはいけません。定期コースでは1gあたり約239円になりますね。

 

一方、ピューレパールはどうでしょうか。単品で購入した場合、7,600円プラス送料600円がかかり、1つに30g入っていますので1gあたりは約273円です。更に定期コースですと1つ4,750円になりますので1gあたりもぐっと安くなり約158円です。

 

グラムあたりの値段を比較するとピューレパールのほうが、圧倒的に安いことが分かります
。ホワイトラグジュアリーは定期コースでもグラムあたりピューレパールの1.5倍の価格です。
またお得な定期コースは3ヶ月以上継続しなくてはいけません。もし肌に合わなかったり気に入らなかった時にも、ピューレパールは60日以内なら返金保証もついていますので、「ちょっと試してみようかな?」と気軽に買いやすいですね。

 

3ヶ月の定期購入では、ホワイトラグジュアリーの場合17,940円かかりますが、ピューレパールでは14,250円です。
3ヶ月で3,690円も差が出てきます。3ヶ月で効果が出ればまだいいですが、もう少し様子を見てみたいという時には続ければ続けるほど金額の差が影響してきます。
この金額の差は長く続けるほどに大きくなっていきます。

広い面積にたっぷり塗れるのはピューレパール

高いものだからと節約しながら使っても、しっかりと効果を発揮することは出来ません。
どちらも朝晩2回、適量を塗らないことには意味がありません。またいっそ使うなら、乳首や脇だけではなく黒ずみが気になる所に徹底的に塗りたい!と思いますよね。

 

気になる部分が他にもあるという場合には、広い面積に塗れるほうがお得です。
ホワイトラグジュアリーは細いチューブからクリームを出すタイプなので、乳首のようなピンポイントで塗りたい時には便利なのですが、脇やデリケートゾーンのような広範囲に塗る時には少し不便です。
ピューレパールはその点、口の広い容器なので必要量をさっとすくって使うことも出来ます。

 

どちらでも黒ずみに対して同じような効果が期待できるのなら、体の色々な黒ずみに塗ることの出来るクリームがベストです。
全身に使えて1gあたりもが安くて続けやすいピューレパールのほうがおすすめですね。

まとめ

今回は「ピューレパールとホワイトラグジュアリー、効果あるのはどっち?」というテーマでしたが、同じような成分のクリームでも容量や価格に違いがありましたね。
しっかり黒ずみを治すためにも、なるべくお財布に負担の少ないクリームを選びましょう。