ピューレパール 乳首

乳首が黒ずんでいて困ったな、辛いなと思ったことはありますか?
温泉やプールに行ったときの着替えや、お風呂に入るときなどに周りの目が気になって大変だった、ということがあったり、パートナーから「黒ずんでるから遊んでる?」と思われて傷ついたり…。もちろん、「乳首が黒ずんでいる=遊んでいる」ということではありません。違うのにすごく悲しいですよね。

黒ずむ原因は下着による摩擦や妊娠によるホルモンバランスの変化

なぜ乳首が黒ずんでしまうのでしょうか。
黒ずむ原因のなかに、乳首がブラジャーに擦れてダメージを受けてしまい黒くなってしまうことがあります。肌はダメージを受けると肌を守るためメラニン色素を出すのですが、メラニン色素がたくさん作られすぎて蓄積すると黒ずみの原因になってしまいます。メラニン色素とは身体の色を作る成分のことです。

 

また、妊娠をきっかけに乳首が黒くなった、という方もいるかもしれません。
実は、妊娠するのと乳首が黒ずむことは関係が深いのです。妊娠をするとホルモンバランスが変化し、メラニン色素を刺激されて乳首が黒ずんでしまうことがあります。
出産後も赤ちゃんの育児のためにお母さんは一生懸命頑張ります。育児のため、睡眠が十分にとれなかったり、ストレスがたまったり、本当に大変です。
ストレスや睡眠不足はホルモンバランスを崩します。また、ストレスなどは肌のターンオーバー(皮膚細胞の生まれ変わり)の周期を乱す原因にもなります。この周期が乱されると、肌の乾燥が進み、乾燥すると紫外線やこすれなどの刺激がより受けやすくなり、メラニンの発生を促し、結果、黒ずみがひどくなってしまいます。
しかし、妊娠したことによる乳首の黒ずみは、産後ホルモンバランスが良い状態に回復すると、黒ずみの色が薄れていくこともあります。

 

乳首の黒ずみの原因には、肌への摩擦・刺激によるものだったり、ホルモンバランスが変化したことが原因だったり、いろんな原因がありましたね。では、黒ずみを治すためにどのようなことをすればいいのでしょうか。

乳首の黒ずみを避けるために気をつけるべきポイント

もし、「あっ、ブラジャーの摩擦がけっこうあるかも。」と思い当たることがあったら、ブラジャーのサイズがあっていないのかもしれません。自分にあったカップサイズのブラジャーを着けることで乳首の摩擦を減らし、メラニンが過剰に作られないように気をつけることができます。
ブラジャーがあっているのか今一度確認するのは大切ですね。

 

ホルモンバランスがくずれていることが原因の黒ずみの場合は、ストレスをためないことが大切です。ストレスを減らし、ホルモンバランスを整え、黒ずみを防ぎます。ストレスはためたくないけど、優しい性格で周りに気を遣い、我慢してストレスをためてしまう人もいるかもしれません。優しいのはいいことですが、自分にももっと優しくなってもいいんだよって自分を大切にしてあげてください。自分の心と身体をどうか大切に。
また、食生活が乱れることもホルモンバランスが崩れる原因になるので偏った食生活にならないように気をつけることが大事です。

ピューレパールで乳首の黒ずみを根本からケア

黒ずみを改善するジェル、ピューレパールを黒ずみの気になるところへ塗ることで黒ずみを改善することもできます。低刺激のジェルなので安心して使えます。さすが黒ずみを良くするジェルですね。考えて作られています。それに、無着色無香料なので使いやすいです。
ピューレパールの成分にはなにが入っているのでしょうか?
うるおいを与えるプラセンタとトリプルヒアルロン酸、ハリや弾力を保ち保湿成分がたっぷりのコラーゲン、保湿と酸化を防止してくる天然ビタミンE、こんなにたくさんのうるおいと保湿の成分が含まれているんですね。うるおいと保湿の宝庫ですね。これらの成分たちが肌の乾燥を予防、改善し、ターンオーバーの周期が正常になるように導きます。とても頼もしいですね。
メラニンの分解には、美白効果のあるプラセンタとビタミンC誘導体、肌の透明感に効果がある米ぬかエキスなどが活躍します。乳首の黒ずみの色を改善し、乳首の肌質にもうるおいを与えてしっかりケアしてくれるので心強いですね。乳首の黒ずみを根本から良くしていってくれます。ピューレパールを使用しているとだんだんと黒ずみがうすくなっていきます。

授乳中のママは要注意

妊娠、授乳中のときのお母さんの身体は、ホルモンバランスが乱れやすいのでちょっとした刺激でもとても敏感です。
また、赤ちゃんは授乳のときにお母さんの乳首を口に含みます。

妊娠、授乳中のときのピューレパールの使用はお医者さんに相談してから決めることが大切です。

まとめ

今回は「ピューレパールが乳首の黒ずみに効果がある理由って?原因から根本的に治す」というテーマでした。

 

普段は見せることのすくな乳首ですが、秘かに黒ずみに悩んでいる女性が多いのではないでしょうか?
黒ずみのことで悩んでいる人たちの悩みが解消されて、笑顔で楽しく毎日をすごせますように祈っています。

関連ページ

脇の黒ずみを治すにはピューレパールで-原因となるメラニンを抑える
黒ずみに悩んでいる方のほとんどが、脇の黒ずみを気にしています。他の部位と比較しても圧倒的に多いですね。そんな皆さんが悩む脇の黒ずみをピューレパールで治すときのケア方法についてご紹介します。ピューレパールは黒ずみ原因のメラニン色素生成を抑えるので、非常に効果が期待できますよ。
ピューレパールで恥ずかしいVラインの黒ずみを徹底的に治そう
ピューレパールはIラインの黒ずみに使えるのか:陰部でも大丈夫?